×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

*-HOME-*


〜 名古屋名物オフ−1 〜
-*-
2008年8月3日(日)

Pentaさん、Munyさんご夫妻がお布団を下さると言う事で
P&O−&たけさんが名古屋入りしました。(^0^)/
朝8時過ぎ、ほぼ予定通りでPentaさん宅へ10時ごろ到着vv
名古屋、意外と近い♪

 お昼をご馳走してくださる事になり、以前某所で食べた<味噌カツ>がべらぼうに甘くて、それ以来味噌カツって美味しくないと思い込んでいたP。Pentaさんが、その間違った記憶を修正してくれるべく、今日の昼食は<味噌カツ>となりました♪さて、どんなお味かな???

 名古屋の大須にある<赤門通り>大光院・明王殿の赤門がある通りだから<赤門>と名づけられたそうで、女性の病気にご利益があるといわれます。
 いやぁ〜ん、ワタシのジョニ〜♪これはもぉ〜一枚ゲットするしかないわねvv


 呆れているみなさんに置いてけぼり食わされないよう、一枚だけゲットね☆
 こ・こ・これ〜どれを見ればいいの!?とても変な信号機を見つけました。道路の真ん中にあるんです。車に当たらないんだろうか・・・。

 結局どれを見て進めば良いのか不明のまま、赤信号、みんなで渡れば怖くない?状態で渡りましたが・・・こっわー!!
 全国でたぶん一番有名であろうお店は一応並びましたが、「並んだよ」ってだけで、本当に美味しいと言われる<すず家>へ入りました。某トンさん、ごめんね。

 いや〜ロースカツの脂が良い具合に乗っていて、サクサクって軽い感じで、この味噌ダレの甘みがあっさりと程よくて美味しい!!それもそのはず、干し柿で甘みを作っているのだそうです。お店の方がこれまた素敵な方で、色々教えて下さいました。手前のお皿はお漬物ですが、切りごまがまぶしてあって、これだけでもご飯が食べられるくらい。これが本当の味噌カツなんだね〜以前のとは全く違う印象になりました。
 大須新天地通り・・・アーケード街になります。洋服屋さんが沢山あります。意外とお安いのでびっくり!!
 <萬松寺>織田信長の父:信秀が建立したと言われているお寺では、ボディーアートの真っ最中でした。男性陣は「おぉ、裸〜♪」と、一瞬喜んでいましたが、残念ながらビキニは付けておられました。(爆)
 <天むすの千寿>こじんまりとしたお店なので、言われないと通り過ぎてしまいそうです。
 お店の前には花火の筒が・・・。
 店内の様子を撮影させて頂きました。客席は7席ほどで、とても小さい。カウンターの奥で2人が天むすを手で握っておられました。その早いこと、早いことvv
 一番奥で一人の方がエビの天ぷらを揚げておられました。アカシャエビと言うエビを使っておられるそうです。

 「絶対に機械では作れないんです」

 物へのこだわり・・・素敵ですね♪
 美味しそうな鯛焼き〜(*^^*)ポッ♪

 でも、ワタシはその隣のお団子に目が・・・お団子やお餅には目がなくって〜。でも、最近はダイエットの為に自粛。
 <大須観音>この日、大須の街のお祭りだったので、お寺も賑やかでしたvv

 サンバが出るって話だったので、しばし境内で待つことに・・・。

 その時間を利用してたけさんは射的をしました。一回500円。が、しかし・・・普段からやったことがないので、全く歯がたたず・・・跳ね返りの玉がワタシの腕に・・・どひゃ〜(@□@)
 舞台では素敵なお二人が演奏をしていました。暑いのにご苦労さんやな〜。
 ビルの壁面を利用して、面白い絵が描かれていました。「こっちじゃ」って「どっちじゃ!」と、思わず突っ込みを入れたくなる絵ですね。(笑)
 あの・・・これがそのサンバ!?ボインボインのおねーちゃんを想像していた男性陣、またも裏切られてシュン。

 しかし、このサンバ・・・「おぉ〜マリアよ、おばんおばんおばん!!」って。あんたに言われんでもおばんですが、なにか?

 あんまり<おばん>を連呼されるので、早々と退散しました。(><)

次へ

*-オフレポメニュー-*