×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

花華会Menu

花華会イヴェント : 平成20年

*- 3月のお題・・・ < 芽生え・ほっこり > その1 -*

*--*--*--*--*--*--*--*

  投稿者:えこさん

雪解けを待って咲く、雪割り草。
こちらにもようやく芽生えの季節が
巡ってきました。

*--*--*--*--*--*--*--*
*--*--*--*--*--*--*--*

  投稿者:Munyさん

  と き: 3月30日
  ところ: 名古屋城

2月の寒さ。
遅れていた花たち。
桜も4月にならないと。

と思っていたのに。いつの間にか
満開の情報(´ヘ`;)ハァ

あわてて名古屋城まで
出かけてきました♪

で、お題の芽生えを探し・・
見つけました♪

芽吹いた柳。。。

柳越しに透かして見える
名古屋城もこの季節だけのもの♪

*--*--*--*--*--*--*--*

-*-
*--*--*--*--*--*--*--*

  投稿者:笑いねこさん

  (2枚連続ご投稿です)

1枚目の一つだけ写っているのは、
ハシバミの雌花です。マクロでなければ写らないくらいの小さなもの。


2枚目のものは、セイヨウハシバミで、雌花の後に垂れ下がっているのが雄花です。


ハシバミの雄花もよく似ていますが、もっと細長いのです。


ハシバミの実も食用になりますが、セイヨウハシバミの実は「ヘーゼルナッツ」で、こちらの方が一般にはお馴染みですね。どちらもこんな小さな花から、実がなるのですから、不思議な気がしますね。



*--*--*--*--*--*--*--*
*--*--*--*--*--*--*--*

  投稿者:のの乃さん

  タイトル・・・・・・芽吹く
  撮影場所・・・・富貴畑
  撮影日・・・・・・平成20年3月30日
  

白木蓮が咲きだし、
冬枯れの木々に
芽が吹き出してきました。

ここは、
切花として出荷をするために、
栽培している地区です。

桃の木、レンギョ、サンシュ、
サクラなど、山全体に咲いています。

*--*--*--*--*--*--*--*

-*-

*--*--*--*--*--*--*--*


  投稿者:泉太郎さん

  (2枚連続ご投稿です)

上の画像は・・・
3月29日九品寺附近の畦で見つけた土筆と菫です。

下の画像は・・・
上平田地区で見つけた土筆の群生です。

*--*--*--*--*--*--*--*
*--*--*--*--*--*--*--*

  投稿者:P-saphire

一昨年、砂利を集めてスロープの所に土手を作りました。昨年は抜き難い草ばかりが生えて、オールシーズン草抜きをしました。その甲斐あって、今年はヨモギが一面を覆うように生えて来ました。よくよく見ると・・・赤いポツポツが・・・友人から贈られた芝桜がちゃんと育っていて、新芽と花芽を伸ばし始めました。「あ〜生きてくれていたんだ」ほっこり笑った春の昼下がり。

*--*--*--*--*--*--*--*

Back Home Next
花華会Menu