×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

+Home+



〜 追 憶 〜

2008.12/04





小さい頃、家には置き薬がありました。

木の引き出しに、わかりやすく赤い紙が貼られていたっけ。

置き薬のおじさんが来ると、決まって紙風船をくれた。

上に投げて、下から手で突き上げるように叩く。

上手い子は、何度も何度も続けて行けるけれど。

私の場合は、下から手を上げるよりも風船の方が落ちるのが早くて

いつも、いつも、空を切っていたように思います。(笑)

そんな懐かしい紙風船を

薬博物館で見つけました。


-*-

今でも置き薬ってあるんですってね。

昔ながらの製法で作られた薬を見ました。

我が家にも常備薬として置きたいと思いました。


2008.12/04 奈良県:三光丸薬博物館にて





Back Menu Next